【速報】アンチエイジング 情報局 | 最新情報 口コミ情報

アンチエイジング 情報局では、「アンチエイジング」のキーワードに関する情報をキャッチし、キーワードをタグ付け整理し、アーカイブします。

*

「 細胞 」 一覧

no image

美容液一本でエステに行ったような極上の潤い肌へ!北海道産サラブレッド馬プラセンタエキス、高級 …

コラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸の細胞を作り出す線維芽細胞を活性化し、肌の内側から若々しさを呼び起こしアンチエイジングや美白にも効果が期待でき …

no image

おいしい美容習慣!ナッツのはちみつ漬けの効果とお手軽レシピ

ビタミンEには、細胞を傷つける活性酸素を除去する抗酸化作用があり、アンチエイジングの効果が期待できます。 そのほか食物繊維も多く含まれており、ゴボウに …

no image

納豆の驚くべき効果効能

③ 免疫力アップ納豆菌には腸壁の細胞や免疫細胞を活性化させ、免疫力を高める働きがあることが分かっているそうです。 ④ アンチエイジング全身の細胞を若く …

no image

若返りに成功!? 伝説の女医がアンチエイジング“虎の巻”を伝授。【ヴォーグなお悩み外来】

エイジング対策として昨今世界中で注目されるのが、細胞へのアプローチ。米国で細胞レベルでの若返り術を研究するサラ・ゴットフリード先生は、細胞の老化を …

no image

人体で動物実験の成果を試した可能性 大阪医科大の元講師ら「無届け再生医療」容疑

伊井容疑者は国に許可を得ずに、アンチエイジングの目的で培養した細胞を女性(47)に投与した疑いもあり、警察は、動物実験の成果を人体で試そうとした可能 …

no image

アンチエイジングの目的だった」 無許可で再生医療 大阪医科大の元講師ら逮捕

様々な細胞に変化することができる脂肪幹細胞を、国の許可を得ずに培養する再生医療を行ったとして、大阪医科大学の元講師の男ら2人が逮捕された。

no image

再生医療の細胞 無許可培養、大阪医大元講師を逮捕

脂肪幹細胞は様々な細胞に変化できるとされ、大学によりますと、伊井容疑者はアンチエイジング目的で再生医療を行っていて、女性には投与もしたということです …

no image

ビタミンCと過酸化 素ががん細胞を除去 低濃度ビタミンCの新たな機能を発 — 東京工科大学応用生物学部

東京工科大学応用生物学部 アンチエイジングフード(佐藤拓己)研究室ミトコンドリアは人間の体内で細胞の生死を司るという決定的な役割を持っています。

no image

ビタミンCと過酸化水素ががん細胞を除去 低濃度ビタミンCの新たな機能を発見 — 東京工科大学応用生物 …

東京工科大学応用生物学部 アンチエイジングフード(佐藤拓己)研究室 ミトコンドリアは人間の体内で細胞の生死を司るという決定的な役割を持っています。

no image

【ミトコンドリア素材】 ミトコンドリアの増殖・活性化で機能改善も/脳、筋肉、ダイエットなど幅広い効果

ミトコンドリアの機能を高めるサプリメント素材への注目度が高まっている。ミトコンドリアは、細胞内にある小器官。エネルギー産生を行う役割を担っており、「細胞 …