【速報】アンチエイジング 情報局 | 最新情報 口コミ情報

アンチエイジング 情報局では、「アンチエイジング」のキーワードに関する情報をキャッチし、キーワードをタグ付け整理し、アーカイブします。

*

「 再生医療 」 一覧

no image

新型コロナウイルスなどに関する外国人患者対応をオンライン通訳・翻訳で支援、医療機関向け中国語の …

中国アジアを中心とする富裕層のお客様に最適な免疫治療、遺伝子治療、再生医療、健康診断/人間ドック、アンチエイジングや美容整形などご紹介しております …

no image

国に届け出された再生医療の確認は「再生医療ポータル」で~澤芳樹理事長に聞く

がん治療アンチエイジングなどを目的に、他人の臍帯血(さいたいけつ=出生した赤ちゃんのへその緒や胎盤に含まれる血液)を使った再生医療を国に無届けで …

no image

無許可再生医療 容疑者の元講師、医大に無断で会社設立 「稼ぎたい」研究悪用か

逮捕された元講師の伊井正明容疑者(52)は医大に届け出ずに、再生医療の関連会社を設立し、アンチエイジング(老化防止)をうたった医院も開業していた。

no image

大阪医大の元講師ら逮捕 無許可で再生医療疑い

伊井容疑者は医大の調査に「アンチエイジング目的で知人に頼まれ、再生医療を行った」と説明。幹細胞の作製には伊井容疑者が考案した技術が使われており、 …

no image

アンチエイジングの目的だった」 無許可で再生医療 大阪医科大の元講師ら逮捕

様々な細胞に変化することができる脂肪幹細胞を、国の許可を得ずに培養する再生医療を行ったとして、大阪医科大学の元講師の男ら2人が逮捕された。

no image

再生医療の細胞 無許可培養、大阪医大元講師を逮捕

脂肪幹細胞は様々な細胞に変化できるとされ、大学によりますと、伊井容疑者はアンチエイジング目的で再生医療を行っていて、女性には投与もしたということです …

no image

無届け再生医療 大阪医大元講師を逮捕「アンチエイジングで頼まれ」

伊井容疑者は医大の調査に「アンチエイジング(老化防止)目的で知人に頼まれ、再生医療を行った」と説明。再生医療には伊井容疑者が考案した技術が使われ …

no image

無届け“脂肪幹細胞”培養…女性に投与『アンチエイジング目的』厚労省が医師を告発

大阪医科大学の講師だった男性医師が、国に届け出をせずに再生医療を行ったとされる事件で、厚生労働省は元講師を警察に刑事告発し、受理されました。

no image

東京・銀座に新たな美の情報発信拠点「ビューティーコネクション」がオープン。

再生医療やアンチエイジング療法において第一線で活躍する日比野佐和子先生を総監修顧問医に迎え、皮膚科医として日々診療を行いながら、美肌を目指せる …

no image

大盛況で幕を閉じた「ビューティー ワールド ジャパン ウエスト2019」。ドクターセレクト「国産ヒト幹細胞培養 …

特に注目が高かったのは、再生医療の分野で注目されている日本国産ヒト幹細胞をアンチエイジングに応用した美容液「ヒューマステメル セヴンアフター …