アンチエイジング | KURAGE online

アンチエイジング | KURAGE online

「 研究 」 の情報 

歯周病の原因菌や飲酒習慣 食道がんのリスク因子に - Nikkei Style - 日本経済新聞

どんな習慣がアンチエイジングにつながるの? 世界中で進む、“健康”にまつわる研究について、注目の最新結果をご紹介します。今回は、歯周病菌など口の中の菌が食道が

コロナ禍で広がる孤独感 スマホに頼らず屋外で癒やす - Nikkei Style

どんな習慣がアンチエイジングにつながるの? 世界中で進む、“健康”にまつわる研究について、注目の最新結果をご紹介します。今回は、コロナ禍で外出を控える機会が

高吸収性ケルセチンのアレルギー改善で機能性表示食品にチャレンジ | 食品と開発 - 健康産業新聞

また老化細胞除去作用に対する研究も進んでおりアンチエイジング訴求での引き合いも増えているという。 10月6~8日の食品開発展では、中日の7日(

ガムの咀嚼時間が長いと頭部の毛髪が太くなる?|@DIME アットダイム

ロッテは、「噛むこと」の健康機能に着目し、様々な研究に取り組んでいる。今回ガム咀嚼習慣と毛髪径に関する観察研究を実施し、研究成果が「アンチ・エイジング医学ー

いとうまい子、医師から動脈硬化リスクを指摘された独自の生活習慣に心配の声 - アサジョ

いとうは、2010年に45歳で入学した早稲田大学で老化を遅らせるアンチエイジングに関する研究に没頭し、食生活も1日1食と決めているという。「の細胞は、食べてない

【研究情報】コラーゲンの分泌を速める新素材「エクトイン」を発見

今後もさらに研究を進め、コラーゲンの「質」を高める新しいコンセプトのアンチエイジング化粧品の開発に努めて参ります。 【用語説明】

アンチエイジング製品市場のグローバルビジネスの見通し2021年から2026年

研究の目的のために、世界アンチエイジング製品市場はさまざまなパラメーターに基づいて分割されます。市場の詳細な地域分類もここに含まれ

健康もアンチエイジングも「腸」から! カギは“腸内発酵”にあり

健康もアンチエイジングも、まず腸から」というのが今や常識。様々な研究から、太りやすさ(肥満)、免疫、糖尿病などの生活習慣病、さらには

【「70歳定年」どう生きるか】残酷な「70歳就業法」に限界ある老化の抑制 60歳から「運動 ...

最近は老化を抑える、つまりアンチエイジングの研究が進んでいますが、生理的な老化は、34歳、60歳、78歳で急激に起こると言います。

ウォーキングは1人がいい? 運動の最新エビデンス

また、どんな習慣がアンチエイジングにつながるの? 世界中で進む、“健康”にまつわる研究について、注目の最新結果をご紹介します。 外で運動する

Copyright© アンチエイジング | KURAGE online , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.